STAY HOME

お休みに入り、1週間をこえ、みんなに会いたくなっています。
昨日は、お手紙を書いて投函しました。
日々皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私は、今までの資料を整理し、いらないペーパーを随分処分しました。
ファイリングをしなおしたり、引き出しを変えたりしながらのSTAY HOME。
連休明けに普通に再開できるかどうか。
曜日を限定して、始めようかと考えています。

今日は、良いお天気だったけど一歩も出ていません。 
皆様も、もう少しの間頑張ってね。

年中行動観察 3月

昨日は、うい先生が最後、大和先生が初めてのご挨拶から始まりました。
年中行動観察レッスン。


しりとりは、お口では大分できるようになったと思いますが、カードで並べる事は難しいようです。
まずは、どこから始めるかを悩んでいる様でした。

どこからでも良いので気がついた物をつないで行きます。後でそのかたまりを合体させてください。
また1枚残ってしまったら、そのカードは必ず前にくる事を忘れないでいてください。


次は紙テープを自分の腕に巻いてシールでとめます。
ブレスレットができたら、先生とジャンケン。最後まで勝った人はシールをブレスレットに貼っていきます。

シールを選ぶ時、ジャンケンで負けて座る時は、いずれもスムーズに行動致しましょう。


次は集団の行動です。まずは、積み木積みゲームのルール説明を聞き、積む順番を決めます。
1番初めにやりたいと意見を言ったり、みんながやりたいのなら、ジャンケンを提案して欲しいのですが、なかなか意見が出ませんでした。

その後、決まったら、パターンブロックを籠がとり、お盆の上で40秒程高く積んで、次の人にタッチして交代します。


つぎは、見本の通りの形ができる様に折り紙を折って切ります。
今回は三角が4枚できる様にでした。

案外難しかった様でいきなり切ろうとしたり、折ったまま開かずに切ろうとしたりしていました。 
再度ヒントを出しながらやり直しました。

お箸で様々物をつまみました。
まだまだ持ち方もぎこちなく、練習がひつようだと思います。


最後は、集団制作です。
型どった折り紙を切って、桜にして行きます。

枝もクレヨンで皆でぬります。
作業をしやすい位置に移動しましょう。







のりの使い方に気をつけたり、貼る位置もみんなのバランスを見ながらやっていきます。


段々華やかになりました。


コロナがなかなか終息しませんが、みんな元気にレッスンができて、安心しております。
これからも、楽しくやってまいりますね。

小学生クラス

コロナの影響で働くお母様方は本当にお困りだと思います。
お教室卒業生が来てくれました!

大人っぽくなっていたHくん。
ラグビーに興味があるそうです。
お揃いのユニフォームで!

日本パズルで特産物や県庁所在地など学びました。


途中から他のお友達も参加してくれました。


みんな大好きなボードゲームもやりましたね。


またお待ちしていますね^_^


年中行動観察 2月

昨日は、5人でレッスンを致しました。

みんなできちんとご挨拶から。

まずは、先生の説明をしっかり聞きましょう。
制作はお雛様。
折り紙を使って指示通り折りましょう。


はさみで顔を切り抜いたり、半分に折って折り紙を切る練習をしました。

切ったら、紙皿に貼って行きます。

穴にリボンを通して結びます。
出来なかった人は練習致しましょう。
作業中に言語は個別で。
花、動物、鬼の出てくるお話の題名など1分間にどれだけ言えるかの確認でした。

行動観察では、グループ分けを考え、2つになった後は、パズルを協力してやりました。
協力して作る、またできた後は、できましたと言って万才をするなど指示通りに致します。
仕上がっても、できましたと言わなければ相手チームの勝ちになってしまいます。指示通りにできるかが大切です。

ゲームは、ルールを理解した上での参加となります。
鬼は、手で目をかくす。ごろごろと言う途中ピカピカに変えて言う。
最後にドカーンと言う。
他の人は、ボールをまわす。
指示に寄って廻す方向が変わります。
ドカーンと言った時にボールを持っている人が鬼になります。



まだルールを理解する事ができませんでした。これからの課題になりますね。
音の数ゲームは、指示された音の数のカードを探します。

ルールは、理解できてもなかなか行動できない子が多かったです。
しっかり数えて、探すという行動が大切です。

課題の残ったレッスンとなりましたが、これからも頑張って参りましょう。

年中行動観察 1月

昨日は、今年初めての行動観察レッスンでした。

まずスタートは、折り紙。
さりげなく折っているというものの、改めて、真四角が4つできるようにとか三角が4つできるようにと言われるとなかなかすぐに折る事ができませんでした。

やっこを折る時、つの箱を折る時など真四角が4つできるように折りましょう、三角が4つできるように折りましょうなど一言増やして折ってみましょう。



個別レッスンでは、左右や数をおはじきで練習しました。


同じ数にすると言う意味を復習しておきましょう。

反対語もまだまだです。なるべく意識して生活に取り入れてください。

制作は干支のねずみを作りました。
折る、切る、貼るなど基礎が沢山入っています。また先生の指示をしっかり聞く事が大切です。

切る

折る
貼る

中は花紙を丸めて入れています。

カード取り。今回は接頭語。
素早くカードの絵を文字化できるかどうかにかかっています。
お約束を守って、素早く!

羽ツキは、風船を使って行ないました。

まずは相談。どういう順番で行うか。
こういう課題は、試験に多い課題です。  
じゃんけんにする、やりたい事を言ってみて、みんなの意見を聞く、相槌をうつ、賛成と声を出してみる。できる事からやってみましょう。


試験を受ける人もそうでない人にも一回のレッスンでも力になる様に私達も考えている内容です。

是非参加してみてくださいね〜

年中模擬テスト

本日は、年中クラスの第一回目のテストでした。
レッスンとは違ってやり直しはありません。
一回で指示を聞き、どうしたら良いのかを考えます。

また紙を裏返す、一枚目くる、伏せるなどすぐに対応できたでしょうか。

テストは問題ができれば良いだけではなく、指示をしっかり聞く事が大切です。
ごみを捨てる、机の上の整理整頓をする。いずれも大切です。

巧緻性も時間内に仕上げる事が大切です。ぬる、切る、貼るの基礎をしっかり固めていきたいですね。

行動観察は、指示通りに動くのですが、まだ左右がすぐに対応できていませんでした。こちらも復習が必要です。

沢山あるカードの中から、2つの音でできているものを探しました。
ウロウロカードの周りを歩くだけで、なかなか見つける事ができませんでした。

まずは、言葉がそれぞれいくつの音でできているか確かめながら探しましょう。
慣れてくれば、2つ、3つくらいなら、数えずに探せるようになると思います。

先日は、卒業生のお母様とランチをいただきました。
皆のその後の様子を伺える事は実に嬉しく、教育は積み重ねだなと今更ながら思いました。


新年ご挨拶

明けましておめでとう御座います。
どんな幕開けになりましたでしょうか。今年は、卒業生のお母様からお食事のお誘いをいただき嬉しい年明けとなりました。

ランチがなかなか時間が作れる皆様とお会いしたかったのですが、なかなか叶わず残念に思っています。これに懲りずにまた是非お誘いくださいませ。


今年の湯島天神です。
皆様の分もしっかりお詣りさせていたあだきました。

近くの神田明神様にもお詣りしました。ここは神殿横のこの獅子に神様が宿っていらっしゃると聞いています。
そして、お水を少し浴びると良いそうですよ。


そしてこちらには神馬に運が良ければ出会えます。


今回もラッキー、ほんの1〜2分でしたが会えました。

今年もついてるかなあ。
皆様にも良い事が沢山ありますように。

おめでとうございます

先日はお茶の水幼稚園の発表。
合格をいただきました。T.Iちゃん。
おめでとうございます。
連絡有り難うございました。
楽しい幼稚園生活が送れますように〜

12月 年中行動観察レッスン

日曜日は、年中行動観察レッスンでした。
6名でスタート。お手伝いの羽衣先生がお休みでしたので、準備に時間をかけて2人でがんばりました!

写真はあまり撮れていませんので、悪しからず。

まずは、みんなで○??クイズから。
こういうクイズの様なものは子供は大好き。大好きな分気持ちが上がり過ぎて話しを聞けないという事が出てきます。
また話しの正誤は、しっかり最後まで内容を聞き、どこがおかしいかまで考えられないと正解できません。
答えがあっている以外にも、札をあげるときの態度も大切です。

キョロキョロしないで、自分の意見で素早く揚げる事が要求されます。
札の表裏を約束通り理解しているか、まっすぐ手を伸ばして上げれるかなど課題が沢山ありました。

パズルは丸と四角。台紙があるのでまだわかりやすいですが、台紙を上手く利用できていない様子も見られました。
丸は外側の曲線を頼りに大きい物から入れて行けば良いのですが、小さい物から入れたり、曲線を意識していなかったり、苦戦していました。


次の課題は頭の柔軟性と根気と手先全て見れる課題です。

切り込みを合わせられるか。
またどのように合わせたら良いのか。
この2点がポイントです。試行錯誤の過程を見たいわけです。


そして、大きい物で理解したあと、輪つなぎを少し先程よりは、小さい紙で行ないました。
こちらは、切り込みを入れてもらいましたが、切り落としてしまっている子もいました。


製作は、クリスマスソックス。
重なっている紙を線通りに切る。
正しい位置にパンチで穴を開ける。
結ぶ。

両面テープの扱い方。 等の要素が入っていました。


まだまだ技術が足りません。これから経験を積んでいかなければならない課題です。
必ず復習いたしましょう。


最後は指示行動。
指示された数のおやつをソックスに入れ先生の所へ持ってくるという課題です。
キャンディー3つ、クッキー1つ。
普段ならなんなくできる事も、グループ一斉にとなるとできなくなってしまう様子も見受けられました。

他の人がいても、落ち着いて自分の行動が取れる正しいマイペースが必要ですね。

聖心女子学院初等科へ

今日は、聖心女子学院初等科の塾向けの説明会にお誘いいただき行ってきました。

学校の中は紅葉がとても綺麗でした。
校長先生のお話や国語科の先生のお話、留学した生徒さんのお話など盛り沢山な内容でした。

4.4.4制度の効果やはっきりとした学校の目標、またそれに向かうカリキュラムなど素晴らしい学校であると思わせてくれる内容でした。

同じお考えのご家庭でしたら、どういう点で家庭でも教育をしているかを明確に伝える願書や面接内容にしないといけないなと感じました。

女子として生きる意味や幸せを考え、女子校としての使命を全うする努力を感じました。

女子校の使命とは、女子という枠にとらわれない多様な可能性であるという一瞬反対に感じるけれど、そこに真実があると感じました。

1.健康で子供らしい子供
2.自分の事は自分でできる子供
3.話しを最後まで聞ける集中力と根気
4.生活体験の豊かさ
5.公共の場のモラル
6.大人な話しに口を挟まない

そんな子供達に育てるべく、学校も家庭も協力し、真摯に向かうという事なんだなと改めて感じました。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1889 最後に更新した日:2020/04/29

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM