淑徳小学校へ行ってきました。

今日の一言〈27日 自己に厳しく〉 昨日は、淑徳小学校へ伺って今年度の様子をお聞きしてきました。

受け付けを済ませて、新しくできたなでしこホールへ。
その後校内を案内していただきました。
すれ違うと生徒達は元気に挨拶してくれます。パワーがあり、活気を感じました。校内は昨年も拝見しましたが、窓も大きく、テラスがあったり、天井高な部屋は、明るく開放的でした。

図書館には、ソファも豊富でくつろぎながら、生徒達が本を読める空間になっています。
また本は、図書館だけでなく、各学年の廊下にも置いてあり、手にしやすくなっています。

今回の説明会はテーマがあり、英語に的を絞っての内容でした。
ネイティブの先生のご紹介や授業の様子。

また、英語劇の様子やユーチューブにアップしている英語の学校紹介も見せていただきました。


オーストラリアホームステイの内容やその後どういう形でオーストラリアと交流を持って英語を継続させているかなど詳しくお話しいただけました。

前回は、進学校としての受験対策や合格実績でしたが、今回は別の面からのお話が伺えて勉強になりました。

丁寧に大切に教育してくださる学校だなと感じます。

私共に対する資料も毎回ファイルにきちんと用意してくださり、パンフレットだけでなく、学校の情報を惜しみなくいただける学校は他にありません。

進学校を希望されている方には、是非説明会に参加していただきたい学校です。

年長4月行動観察

今日の一言〈11日 何事も焦らずに〉

昨日は、4月の行動観察の日でした。
年長クラスは、1名欠席。5人で行ないました。

まずはいつも通りにペーパーです。

今回は、50点以上が1人のみでした。
48点の合格点が取れるように復習はしっかりして参りましょう。

スピーチは、お花見もしくは桜がテーマでした。
まだ有効的に時間を使え的いません。
1分間に言える様にまだまだ練習が必要です。ただお友達に対する質問は大分でてくる様になり、内容も良い発言が見られました。これは、進歩ですね。

簡単な個人製作。指示画は手を怪我したお友達と遊ぶのがテーマでした。
手を怪我したら、何をするか。何ができるのかを考えられたでしょうか。
砂場やブランコは、手を使わなければなりませんね。


木村先生にスイミーを読んで頂き、1番心に残った場面をみんなで話し合って、模造紙に描くというレッスンでした。

場面を考えて描くのですが、他の場面に出てきたものまで描いてしまったり、口だけ参加して、描かない子もいました。
まずは役割分担して、意見をお互いに出し合いたいですね。

また誰の意見側正しいのかを判断する力も大切です。せっかく良い意見をいう子がいても、周りの判断により却下されるという事もあります。

こちらは、描き直したものです。

もう一つの課題は、おもちゃのチャチャチャの曲を聴いて、振り付けを考えみんなで最後に踊ります。


ボーリングゲームは、ゲームをする事も大切ですが、今回は順番の決め方とお約束が大切な課題となりました。
1回目は、背の高い順番。2回目は、お誕生日の早い順番。

背の高さも、自分が1番高いだけではなく、みんなの背を比べる事が大切で、わかりにくい時には、背中合わせになり、背を比べてみるのも一案です。


お誕生日の順番は案外難しく平成何年かから比べたいですね。
3月は1番早いのではなく、1番遅いと理解できたでしょうか。
説明はしましたが、再度確認してみましょう。


全体を通して、意見は大分言えるようになってきていると思いますが、正しい意見、お友達の意見を素直に聞き、正しく判断できる能力を身につけるようにする必要があります!


気分転換

今日の一言〈16日 笑顔を絶やさず〉

皆さんは、どの様に気分転換をされていますか?
集中する事と同じくらい、気持ちを切り替える事は大切です。

私も自分なりに自然に気分転換しています。
動物に癒される




美味しい物を食べに行く!


お寺や神社を訪れる


旅に出る


仲間が集う


ゆっくりお茶を飲む



お花を飾る


どんな時でも、楽しめる!!
とても大切な事です。

メリハリのある生活。緩急のある生活をする。
誰かと話す…
そんな時間が生活の中に取り入れられたら育児ノイローゼで愛する我が子をあやめるという悲しい事件は減ってくれるのではないでしょうか。

今育児、子育てで悩んでいるお母様がいらしたら、ご一報くださいませ。
是非お話しいたしましょう!

本日のレッスンから 紐

今日の一言〈13日 進取の気持ちを持つ〉

今日は年長直前講習でした。今回の制作は一切説明なしで、お手本を置いておき、見て作る制作です。

自分な履きたいと思う運動靴。
紐のかけかたは、裏も見てお手本通りに。
但し、裏返せるのは一人2回まで。
セロテープの長さ留め方もしっかりみましょう。








ひも靴はきなれていないと下から通して、最後にリボン結びというイメージがわかないようでした。なんどか思考錯誤しながら、靴に紐を通しました。

たまには、ひも靴も履いて欲しいですね。

年中でも今日はひもを使いました。
4等分することから入り、黄色、赤、黄色、赤と輪つなぎ。
なるべく輪を大きく、結び目ははじに。


ひもは機会を意識して作ってください。
必ず役に立ちます!

5月 行動観察 年長

今日の一言 19日 清潔に心がける

昨日は行動観察レッスンの日でした。
年長クラスではまず自己紹介です。
前に出て発表してもらいました。

あらかじめ言われていた内容で行ないました。7つ程の項目を頭にいれて、順に発表。
生年月日の意味が理解できましたか?
お誕生日と言われたらわかるけれど生年月日と聞かれるとわからないと言う事もありますね。

個人制作は、立教の過去問でした。
指示通りに切ったり、折ったり、とめたりしましたね。
よく見て、自信を持って行ないましょう。

集団制作は、スイミー
絵本を読んでもらって気に入った場面を
折り紙とクレヨンで表現。
話し合いも大切です。
お話を聞いている時のお行儀。

足が開いたり、組んだり、肘をついたり。注意された事、次回から直しましょう。

今回は、残念ながら、場面に無かった絵となってしまいました。
大きな魚を追い払うのですから、スイミーと並んでいるのは、おかしいですね。

大きな魚の尻尾だけを前方に描いても良かったですね。

行動観察ゲームは、虫のカードをじゃんけんをしながら集めて行くものでした。
交換するのですから、手持ちのカードの枚数は変わらないはずです。
ルールを1度で聞き取れルールようにしなければいけないですし、頭ではわかっていても、正しく行動できるかどうかが大切です。

運動では、縄跳び、ワンバンドキヤッチ等です。楽しく参加したり、できなくても何度もトライして、最後まで諦めない事が大切ですね。

試験に向かって

 今日の一言 <21日 笑顔を絶やさず >

願書や説明会等でお母様方もお忙しい事と思います。
こんな時期1番気をつけなければならない事は、
「人の噂」これほどこの時期、心を悩ますものはありません。

廻りのさまざな方がいろいろな事を言うでしょう。
そして敏感になっているお母様としては気になりますよね。

でも、噂は噂です。「〜がないと受からない」という噂は
おそらくでたらめです。
お子さんの実力がまず第1です。その子に力があれば必ず受かります。
力は無論、学力ばかりではありませんね。
今のこの大切な時期にお母様の焦りでお子さんをつぶさない
ようにしてくださいね。

お母様のご不安は私で解消してください。

受験の服装も「本人に似合って、試験にふさわしいもの
そうであれば、何がいけないという事はありません。

そして、ここで、第1志望を変えない事をお薦めします。
変えるとすれば、第2志望以下です。
今まで、一生懸命頑張ってきた事はなんだったのか、
もう1度よく考えてくださいね。

最後まで、子供を信じる事です。子供を信じるという事は
今まで共に頑張ってきた自分を信じるという事ですよ。
お母様が自信をなくさないようにして欲しいものです。

過信して努力を怠る事は論外ですが、自分にも子供にも
自信を持ってください。そしてまだ1か月以上もありますから、
まだまだ伸びる努力をしましょう。
必ず子供は伸びます!!

模擬面接から

 今日の一言 <17日 約束はかならず守る >

昨日は模擬面接でした。
順調に終了いたしました。 何人か時間を勘違いされた方が
いらっしゃいましたが、本番は集合時間・面接時間お気をつけ
ください。いくつか受験なさると受験先と時間をスケジュール表
に移し間違えたりする可能性もありますので、何人かの目でご確認
ください。

お教室でも、記入頂き私も拝見いたします。

面接は第1印象が大切ですから、まず入退室をスムーズに
行う事が大切です。ご家族の雰囲気を最大限にアピールしましょう。

お子さんが言えなくなってしまった時には、あまりすぐに
助け舟をだしたりせずに、見守りましょう。

上手にお話しをするという事よりも、誠意を示す、是非入れていただきたい
という思いを伝える事です。
人はそういう事に心動かされるものです。

もしも、1回の模擬面接でご不安な方はお申し出ください。
アドバイスさせていただきます。

願書

 今日の一言<6日 自分に正直に >

願書や面接の資料を下書されている頃だと思います。
本人の長所・短所はどこの学校であっても変わりはありませんが、
志望理由は同じという事はありませんね。

その学校、学校の教育理念に基づいて・・・
またご自分の家庭の教育方針と一致する点を見極めて
書いてください。

また書く順番も大切です。
誰かかからこう聞いたとか、通っている〜さんが素晴らしいといった
客観的な理由ではなく、自分達の考えに基づく事を
しっかり伝える必要があります。

付け加える中に、見学会の事、ご紹介者の事、教育環境の事
等を入れましょう。
これらは、志望理由のトップにもってこないでください。

もう1度自分たち家族の事を振り返る意味でも
アルバムをめくってみましょう。
原点に立ち返る事も必要です。


教えるという事は・・・

今日の一言 <12日 健康こそ財産 >

昨日は個別で4つレッスンでした。
それぞれに合わせたカリキュラムを考えて、レッスンをして
います。

私たちの仕事は教えるという事より、資料を準備したり、
カリキュラムを考えたり、ご相談にお答えしたりの方が
はるかに時間を要します。
最近の問題を取り入れる事も大切ですが、逆に昔の
問題が帰ってくる事も多いので、10年くらい前の問題
を引っ張りだしたりもします。

またいわゆる頻出問題をしっかり何回もやる事も必要です。
全てバランスが大切ですね。
偏った学習はつぶしが効きません。
バランスよく行う事で、どの学校にも対応できるように
したいと思っています。

またでる、でないに関わらず、推理思考の問題を解く 事で
知能そのものを鍛えたいですね。
私を信じ、共に歩んでくれている子供達やお母様のためにも
しっかりと地に足のついた指導を続けたいと思っています。

小学校受験の準備はいつから?

 今日の一言〈2日 健康こそ財産 〉

「鉄は、熱いうちに打て」という言葉がありますが、
受験にもこれは、あてはまります。
最近は、準備を始めるのが遅くなったような気がします。
年長から受験の準備では、なかなか大変です。

大学受験を考えると、中高一貫校では6年かけて準備をします。
中学受験でも、最近では一年からですからこれまた6年。
受験はいつの受験も大変です。
それを小学校は、1年。これでは、子供にいきなり負担がかかり過ぎ
ます。

今までの子育てがものをいうのは事実ですが、無理の無い
準備を考えるとやはり、2年は必要なのではと思います。
小学校受験を考えたのでしたら、年中の今の時期には始めて
欲しいですね。

そして無理なく、バランス良く準備していきたいですね。
どういう準備をどんなふうにするか、一度ご相談なさること
をお勧めいたします。
ウィズでは、そんなお母様をサポートしたいと思っております。







calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1889 最後に更新した日:2020/04/29

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM