年中模擬テスト

本日は、年中クラスの第一回目のテストでした。
レッスンとは違ってやり直しはありません。
一回で指示を聞き、どうしたら良いのかを考えます。

また紙を裏返す、一枚目くる、伏せるなどすぐに対応できたでしょうか。

テストは問題ができれば良いだけではなく、指示をしっかり聞く事が大切です。
ごみを捨てる、机の上の整理整頓をする。いずれも大切です。

巧緻性も時間内に仕上げる事が大切です。ぬる、切る、貼るの基礎をしっかり固めていきたいですね。

行動観察は、指示通りに動くのですが、まだ左右がすぐに対応できていませんでした。こちらも復習が必要です。

沢山あるカードの中から、2つの音でできているものを探しました。
ウロウロカードの周りを歩くだけで、なかなか見つける事ができませんでした。

まずは、言葉がそれぞれいくつの音でできているか確かめながら探しましょう。
慣れてくれば、2つ、3つくらいなら、数えずに探せるようになると思います。

先日は、卒業生のお母様とランチをいただきました。
皆のその後の様子を伺える事は実に嬉しく、教育は積み重ねだなと今更ながら思いました。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1889 最後に更新した日:2020/04/29

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM