7月幼稚園準備クラス

日曜日は、幼稚園準備クラスのレッスンがありました。
この時期体調をくずされる方が多く、お一人のみのレッスンになってしまいました。



言語はいつも通りに一人でも名前を呼ばれて移動をして行いました。
制作は、ちぎったり、貼ったりしながら、魚を作りました。



魚の向きも自分で考え貼ります。



貼った後は、海の中にあるものをクレヨンで描き足して仕上げました。


こちらは記憶のカード。
5枚程覚えたら、離れた机の上から、覚えたカードをとってきます。

体操も音楽をかけながら行いました。

指示行動では、買い物袋に言われたものを買ってきます。

母子遊びでは積み木を使って自由に遊んでいただきました。
お母様も楽しんで遊べるかが大切です。
またお行儀もチェック致しましょう。


親子の指示行動では、お母様がお子さんに指示を伝えます。制限時間はきちんと意識をしてください。
そして、確認したらすぐ行動に移しましょう。


トンネルをくぐり、犬のぬいぐるみと握手したら、またトンネルをくぐり戻ってきます。戻ったら、お母様とも握手しましょうなど。

覚えて行動するという一連の動作は、記憶、俊敏性、親子関係全て見られる課題となります。

体調を整え、また次のレッスンに備えてくださいませ。
過去最高の手足口病が流行ったり、湿度が高いこの時期は、体調を維持するのが大変ですが、これから夏期講習に入る大事な時期でもあります。

またお待ちしています。

6月 幼稚園準備クラス

今日の一言〈24日先入観をすてる〉
昨日は、行動観察の日でした。
一ヶ月に一度私も客観的に生徒を見る事ができる大切な時間です。

いつもとは違った環境の中でどれだけ力を発揮できるのか見るのには、絶好の機会です。


記憶をたどって推理する力をみます。一部を見て全体を想像する力ですね。

数はいろいろな出され方をします。
目で見て多い少ないを判断したり、具体物を数えたり、カードを見ておはじきを取り出したり。
どんな形で出されても2保受験であれば8ぐらいまでできるようになりたいですね。

言語も過去問を集めていますので、できなかった所はしっかり復習しましょう。

制作はカタツムリでした。切る、貼る、描きたすなど様々な要素が組み込まれています。

時間内に丁寧に仕上げられる様にこれは日々努力ですね。

指示行動もいくつか指示重なり全て聞くことはなかなかできませんでした。


まだまだ練習ですね。
親子遊びでは、使い方を教える課題でした。はさみやお箸。

わかっていても、わかりやすく丁寧な教え方を心がけましょう。親の力量が見られます。




これからも、経験を活かし頑張って参りましょう。


今朝の事件

今朝痛ましい事件が起こりました。
カリタス小学校のスクールバスを待つ生徒への殺傷事件です。犯人も亡くなったとの報道ですが、いったい何にも関係ない幼い命を奪うとは実に恐ろしい事件としか言い様がありません。

たとえその場にいなかったとしても学校に通う生徒達、親御様のご心痛、御心配お察し致します。

当教室からもカリタスに通っている生徒もおります。心配でなりません。

皆様が安心して通学できる世の中であって欲しいと切に願います。

5月幼稚園準備クラス

昨日は、幼稚園準備クラスレッスン。

いつもは個人レッスンの生徒達が横一列に並ぶ。みんなの様子が気になってもいつもの力が発揮できると良いね。
ご挨拶や口頭試問では、元気よくお答えしましょう。

自信が無いと小さい声になり聞き取りにくいので、元気にハキハキ答えましょう。
お友達の名前は大抵どこでも聞かれます。3人はフルネームで答えられるように致しましょう。まだお友達という認識が無いのであれば、お母様がお友達の〜ちゃんの様に言ってあげてください。

集団の中でのパズル。よそ見をせず集中してやりましょう。キョロキョロしてはいけません。

個別では、積み木を記憶して積んでもらいました。

影が重なっている絵からどんな動物かを言ってもらうのですが、この絵を見たとたんわからないと言ってしまう様子が見られました。

後からわかるから大丈夫、これは?と尋ねると答えたりしています。
試験では一回の設問で終わってしまいますので、勿体ないですね。
諦めずに答えましょう。

指示行動では、何色のボールを何個、どの動物のかごに入れるかを聞き取らなければなりません。3保育で3つ。2保育では、取りに行く前にグー飛びでとか、おいもごろごろでなどの指示が入りました。

その指示が聞けていなかったので、しっかり聞いて、行動にうつせるように致しましょう。今回は練習もいたしました。


お母様との遊びの中では、折り紙を指示通りに折っていただきました。
これは見る力も必要です。




笑顔が見られ楽しそうにしている親子は、輝いて見えます。

もう一つは指示の理解です。どこに座るのか、座ってきちんと待てるのか。
ハイハイをしてなどの指示にきちんと対応できるのかを見ています。


常日頃の親子のコミュニケーションを見られているのですから、お母様の顔しっかり見て、お話を聞き、周りに気をとられない事も大切です。

最後に行った手遊びはお母様も楽しんで行う事が大切です。
教えるというより、自ら楽しめるお母様であれ!という事ですね。

またこれからのレッスンに活かして参りますので、よろしくお願い致します。

都会の自然

今は新緑と薔薇が綺麗な時期になりましたね。
我が家は都電学習院下からすぐですが、都電向原から大塚あたりは、薔薇が咲きとても綺麗です。


また今池袋でも薔薇展が開催され、誇り高い薔薇の香りに癒されます。


またガーデニングでは。


自宅から神田川沿を散歩すると椿山荘の裏手の門に出ます。
中庭を散策すると新緑も美しく、都心にいても自然を満喫できます。

お庭の中の七福神を探すのも楽しいです。


これからは蛍の鑑賞も楽しみですね。

連休が明けて

皆様連休はいかがお過ごしでしたか? 受験生にはなかなかお休みもありませんね。

5月1日に令和を迎え新しい年という事で朝から初詣に行きました。もともと正式には正五九詣りと言って、お正月、5月、9月とお詣りするのが正式ですし、1日詣りは縁起も良く清々しいお詣りです。

ですから、当然5月1日大混雑でしたね。
明治神宮では、御朱印に10時間も並んだそうです。

私は毎年初詣に行く阿佐ヶ谷神明宮へ朝行ってきました。御朱印は他の予定もあり並んでいたのでやめました。

そして用事が済んでから、地元豆まきもした鬼子母神で御朱印をいただきました。



静岡には連休半ば、孫の初節句に行ってきました。
まだ歩けませんが、お餅を背負ってハイハイ。婿様の立派な甲冑も拝見しびっくりもしました。


家族の行事はたまにしか会わなかったとしても大切な思い出となります。小さい頃から、大事にしていきたいですね。
日本には5節句と呼ばれる伝統行事があります。中国からきた暦の陰の数は、日本でいう奇数。奇数が重なることはおめでたいとされ、また季節の節目となり、五穀豊穣、健康祈願にお祝いの行事として大切にされています。

その中の一つ5月5日が端午の節句。初めは兜や鯉のぼりを飾ってもだんだん飾らなくなりがちです。大きいものは無理でも、テーブルや玄関に小さな兜でも飾るだけで、家の中は変わりますよ。

私は食空間コーディネートを勉強していますが、テーブルをコーディネートし、季節を取り入れると食事が楽しくなる事を実感しています。

連休は、そんな仲間のホームパーティーもありました。ポトラックパーティーと言って、食べ物持ち寄りのパーティーです。



みんなの持ち寄りを盛り付けます。




グリーンがテーマカラーです。

場も和み楽しい時間を過ごす事ができました。
私のゴールデンウィークは例年とは違ってお仕事は少しでしたが、充実していました。

また、連休に面談やレッスンに来てくださった皆様ありがとうございました。

また今日から気持ちも新たに頑張ります。

4月幼稚園準備クラス

今日の一言〈30日 人の立場を考える〉 日曜日はお休みの方もいらして2組のレッスンとなりましたが、その分ゆっくり丁寧にレッスンいたしました。


本日で平成も終わりをつげ令和となります。令和を生きていく子供達のレッスンですね。
カードを記憶し、籠から取ってきます。


数の指示では言われた数だけ積み木を持ってきます。


おかしい所を見つける課題は、なかなか難しく、またわかっても言葉で説明するのはハードルは高いですが、一生懸命頑張りました!




お母様との課題の一つ にらめっこ


楽しそうな表情は親子関係の良さをアピールできますね。


紅白帽の白を出してかぶる課題です。お母様が的確にやり方を伝えます。
わかりやすい言葉で、ピンポイントでどうかぶるか結論を先に伝えると子供達もイメージしやすくなります。

どこを持つとやりやすいか、帽子のつばなど名称は知っているのか、ゴムはどうするのか、コミニュケーションが大切になりますね。

どんな課題であっても、最後まで取り組む姿勢が大切です。

これからもまたレッスンに活かして参ります。

淑徳小学校

今日の一言〈26日 仕事を楽しむ〉
昨日は、淑徳小学校へ行ってきました。
毎年お教室向けの説明会を開かれる学校です。丁寧でわかりやすく学校の方針や先生方の思いを伝えてくださるので、さぞお母様方も居心地の良い学校ではないかなと思います。

図書室には、中学入試でだされた本のコーナーもあり、流石に受験校だなと感じます。

面接のポイントとして、学校への理解の深さが大事と感じます。
ここでは共生という言葉を使っていますが、共に子供達の為に学校と親が一体となって、成長を促したり、見守ったりという事だと思います。

お教室の卒業生が二人在校しています。
様子をゆっくり拝見できる良い機会でもあります。
強制して良い方向に導くのではなく、生徒自身がそう選択できるようにいろいろな工夫をされていらっしゃると感じました。

小学校の6年間は長いです。良い環境の中で育って行って欲しいですね。

新年号

今日の一言〈1日 明日を信じる〉
今日から新年度が始まりましたね。
そして新年号も令和に決まりました。
万葉集の中の言葉からとはなんと奥床しく穏やかな雰囲気でしょう!
令和の名に相応しい時代になって欲しいですね。

ウィズ幼児教室では、新学期はもう始まっていますが、また新しいご縁が結べます様に。そして今までご縁をいただいた皆様とは更にご縁が深まる事を期待したいと思います。



そんな思いで今日は田無神社にお参りしてきました。5龍が祀られている神社です。
青龍 技芸向上 就業成就
赤龍 勝運向上 成績向上
金龍 運気向上 幸福招来
白龍 金運向上 良縁成就
黒龍 健康増進 家内安全

皆様に幸せが訪れます様に

3月幼稚園準備クラス

今日の一言〈25日 時間を大切に〉
昨日は、幼稚園準備クラスの行動観察でした。
だんだんみんなも慣れてきて、集中できる時間が増えてきたように思います。

面接言語や数の操作、分割などおはじきを使って答えもらいました。


記憶では箱に入っていた物を覚えて、発表してもらいました。

またカードを見て足りない所を発表してもらいました。
眼鏡のえとか、テンプルと言えなくてもかけるところが無いなど自分の言葉で伝えられる様に致しましょう。




体操も楽し過ぎて、おふざけにならないように節度を守ってやりたいですね。

親子遊びでは粘土で楽しく遊んでいただきました。
粘土は立体的に仕上げてください。
お手本をしめして、お子様にも見せてあげましょう。
そして、何を作ったかお口で説明できるように致しましょう。

ハンカチをたたんで袋に入れると言う課題でも、正しく、ゆっくり説明し、行動はすばやく。緩急をつけてやってみましょう。

日々どのようにお子様と接しているかを問われる課題です。

毎日を大切に親子の時間を楽しんでくださいね。




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1881 最後に更新した日:2020/02/24

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM